移至主要內容區
Mobile Menu Button
福隆  ススキの  草嶺古道 
付近のスポット
興味があるかも
イベント情報
最新ニュース
観光スポット
ツアー
イベント

馬崗潮間帯

絞り込み検索
關閉進階搜尋
エリア
すべて選択
テーマ
すべて選択
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる

長年にわたり波浪によって洗い流されたため、東北角海岸には多様な地質景観が豊富に見られます。海の崖が崩れたのちに形成されたのが馬崗海蝕台地で、これによりさらに台湾の海岸線の生態が豊富になり、緑の藻が最も多い潮間帯の一つとなりました。

長さ約百メートルあまりの自然歩道を歩くと、潮だまりや石の下に小魚やイソギンチャク、アマオブネ、ギンタカハマ、ターバンシェル、アメフラシや蟹などが棲息しています。ゆっくりと移動する小さいヤドカリ、低潮帯付近には小杉苔、サンゴモ目、イソギンチャク、藤壺、ホヤが棲息しています。最も素晴らしいのは、ここは一年の間、四季それぞれで風情が異なり、潮間帯生物を観察できることです。春には海蝕台地には緑一面のオオバアオサや藻類が見られ、まるで天然の緑のじゅうたんが敷き詰められたかのようです。夏は緑の藻の景観はあまり見られませんが、逆に歩きやすくなり、至る所で小さな生物を観ることができます。親子生態旅行にぴったりの季節でもあります。

トラベル情報

アドレス:
新北市貢寮区馬崗
開放時間:
年中無休
電話:
886-2-24991115
料金:
入場無料

サービス施設

一般施設

  • 駐車場
  • 公共トイレ

交通手段の情報

1. 国光客運バス1740/1811/1812→馬崗バス停

2. 新しいバスF831番→馬崗市民活動中心バス停

出発地点からの最適な交通手段を選ぶ
:::

同エリア内の景観スポット

ハッシュタグ

最近の閲覧

最終更新日 ::2020-11-11
トップ