Google Analytics (分析)
字の大きさ設定 [Ctrl] + [+]:文字サイズ 大,[Ctrl] + [-]:文字サイズ 小
AAA facebook icon twitter icon plunk icon プリント
::: ホーム > 大人気のスポット > 福隆 > 霊鷲山無生道場

霊鷲山無生道場

霊鷲山無生道場霊鷲山無生道場霊鷲山無生道場霊鷲山無生道場
霊鷲山無生道場霊鷲山無生道場霊鷲山無生道場霊鷲山無生道場

霊鷲山無生道場は福隆南方郊外の荖蘭山山腹に位置します。ここからは福隆海岸や太平洋を眺められるほか、近くには鼻頭角や三貂角の美しい景色を眺められます。道場の周囲は山々に囲まれ、正面は大海に隣接しています。精神修業するのにベストなスポットです。

 

本道場は心道法師によって創建されました。彼は「世界宗教博物館」と「愛和平地球家」の創設者でもあります。紅瓦の石造りの本殿には台湾で唯一の玉面左臥仏が祀られています。道場後方には山道が続いており、これを登っていくと、荖蘭山の頂きへと到着します。山頂に立って四方を見おろすと、遠くには東北角の海岸風景を眺められます。また、ご来光や夕陽も眺められ、視界が開けています。

 

道場に到着すると、まずは入口に一対の鋭い鷹の目が見えます。両側に聳え立つ石柱には各国の宗教のマークが彫られており、これは「天眼門」と呼ばれています。中に進み、最初に見えるのが、高さ12メートルの青銅で鋳造された黒面金身観音です。天眼門からもこの観音像が目立って見えます。山の斜面両側には合計53個の仏塔があり、「舍利塔林」と呼ばれています。さらに奥へ進むと、聞喜堂や客堂、華藏海、仏祖殿などのお堂を通り過ぎ、五百羅漢歩道へと出ます。ここには両側に羅漢の石彫刻が並んでおり、一体一体異なる表情と体勢をしています。

最終更新日:2018-06-20 09:06
1人がこのスポットを推薦します。
推薦